猫「三が日、終わってしまったにゃ…」

鏡餅をかぶり、ダンボール箱に入ったポッケさん。

じーっと微動だにしません。

あれ?流し目をしてなんだか浮かない顔…?

と思いきや、そこにいたのは赤ちゃん。

ぎゅっと触られても動じず、

穏やかな顔で見つめるポッケさんでした。

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でanml(アニマル)をフォローしよう!

Pocket