img_anml_article_hjc

違いがわからない!ヒョウ・ジャガー・チーターを比較してみた

動物園でよく見る3種。おんなじネコ科だけど、それぞれ個性があるんです。
今回は7つのポイントから比較してみたいと思います!

ヒョウ・ジャガー・チーターの特徴を比較してみた

顔が違う!

とはいえそっくりな3種。チーターは特別な模様があるので一目でわかります。

ヒョウ / ジャガー / チーター

ヒョウ:オーソドックスなネコ顔
ジャガー:ヒョウよりも強そう
チーター:目から口にかけてのラインが特徴的

属性が違う!

ヒョウとジャガーはヒョウ属なのに対して、チーターはチーター属。分類が違います。

ヒョウ:ネコ科 / ヒョウ属
ジャガー:ネコ科 / ヒョウ属
チーター:ネコ科 / チーター属

体格が違う!

この体格の差は、次に挙げた得意なことに繋がっている様な気がします。

ヒョウ:がっしりとしているがしなやかな体つき
ジャガー:がっしりした体格、強靭な顎をもち食欲旺盛
チーター:やや小ぶりで細いため、俊敏な動きに適している

特技が違う!

元をたどれば同じ3種も、こうして差別化を図ることでそれぞれ生き残ってきたのです。

ヒョウ: 木登りが得意(食事休息子育て、生活のあらゆることを樹上で行う)
ジャガー: 戦いが得意(木登りも泳ぎも出来ちゃう)
チーター: 走りが得意(最高時速100㎞超え)

生息地が違う!

ジャガーのみアフリカにはおらず、チーターはヒョウと違って熱帯雨林にはいません。

ヒョウ:アフリカ大陸をはじめ広い範囲、熱帯雨林に生息
ジャガー:南米のみに分布
チーター:イラン・アフリカ大陸(熱帯雨林を除く)

行動時間帯が違う!

チーターのみ昼行性。狩りも昼に行います。

ヒョウ:夜行性
ジャガー:夜行性
チーター:昼行性

柄が違う!

一番わかりやすいのが模様です。よーく見てみると、全然違います。

ヒョウ / ジャガー / チーター

ヒョウ: ヒョウ柄と呼ばれる花のような模様
ジャガー: ヒョウに似た模様の中に点々がある
チーター: 斑点 つぶつぶ

ヒョウとジャガーとチーターを見分けるには、まず顔のラインを見てそのあと体の模様をみればバッチリだね!覚えてしまえば簡単に見分けられる様になるよ☆動物園でいいところ見せちゃおう〜

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

Twitter でanml(アニマル)をフォローしよう!

Pocket